Home > お知らせ > 「ALDの日2019」記念講座 笹川保健財団公開講座開催のお知らせ

「ALDの日2019」記念講座 笹川保健財団公開講座開催のお知らせ

イベント開催のご案内です。

=============================

10月2日はALDの日!
「ALDの日2019」記念講座
笹川保健財団 公開講座2019 vo.2

=============================

—10月2日はALD(副腎白質ジストロフィー)の日—

ALDの病態の研究において、五十嵐正紘先生は、1976年に世界で初めて患者の脳,副腎に飽和極長鎖脂肪酸が蓄積していることを発見し、病態の本質を浮き彫りにしました(*)。
このすばらしい業績を評するとともに、より広くALDを知って頂くために、この研究が最初に医学誌に受理された日、10月2日を「ALDの日」としました。
(*Igarashi M, Schaumburg HH, Powers J, et al : Fatty acid abnormality in adrenoleukodystrophy. J Neurochem 1976 ; 26 : 851-860.)

昨年のチャリティイベントに引き続き「ALDの日」を記念して、
今年は笹川保健財団様との共催で公開講座を開催します。

ALDの日のイベントも今回で3回目!
今年は、コラムニストでありご本人も骨形成不全症である伊是名奈津子氏、
当法人理事長の本間りえ、
湘南で在宅支援センターLanaケア湘南を展開する岡本直美氏、個性豊かな3名による講演。
そしてジャーナリストの迫田朋子氏をモデレータに迎えたパネルディスカッション。
また、毎回ご好評いただいているチャリティマルシェをはじめ
ALDについて楽しみながらしっていただく啓発展示等も会場で同時開催します。

どなたでもご参加いただけます!
ぜひみなさまお誘い合わせの上ご参加ください。

■日時
2019年10月2日(水)
受付 13:30
開会 14:00

■会場
日本財団ビル 2階
(東京都港区赤坂1-2-2)

https://www.shf.or.jp/access

※東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」3番出口より徒歩5分
/東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口より徒歩5分
/東京メトロ丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩6分
※ご来場の際は、公共の交通機関をご利用ください。

■プログラム
13:30〜
受付開始
14:00〜
開演
・講演1「助け合うってどういうこと?」
伊是名 夏子 氏(コラムニスト)
・講演2「輝く家族」
本間 りえ 氏(特定非営利活動法人ALDの未来を考える会 理事長)
・講演3「看護師ができること」
岡本 直美 氏(Lanaケア湘南 代表理事)
・パネルディスカッション
迫田 朋子 氏(モデレータ/ジャーナリスト)
・チャリティマルシェ
17:30
終了(終了後、懇親会予定)

■参加費
無料

■定員
120名

■参加方法
事前申込制/下記サイトからお申込ください。
https://forms.gle/ubtsx2rUH21ww8WQ7

■共催
公益財団法人 笹川保健財団
特定非営利活動法人 ALDの未来を考える会

■後援
公益社団法人 日本看護協会(予定)

■助成
公益財団法人 日本財団

 

a_future_info_0719.jpg

Leave a Reply